ループするうちにトランス状態になれる作業用BGM

2曲紹介します。


シンガーソングライター岡村靖幸さんの公式サイトで流れる曲です。
・時計のチクタク音
・「ぶーしゃかくぁlせwpftrdぶー」
・「たぶん23歳」
これらが岡村さんの中でミックスされるとこんな曲になるようです。

単純作業の仕事が辛くてつらくて仕方がなかったときに、
この曲をひたすら聴き続けて乗り切りました。


お次は、


ようつべで「水曜日のカンパネラ」の曲を流していたら
関連動画として「オドループ」が再生され、そのまま72間弱、流し続けました。

一定の曲調で同じフレーズを繰り返す曲を聞き続けると、調子が良い時のテンションを
そのまま維持できるというか、作業に没頭しやすい下地ができあがります。

邦楽だと歌詞の内容に引っ張られてイマイチ集中できず、作業用としては不適なのですが、
こういったリズムとして聞こえる日本語(ラップともまた違う)曲は、
ある種の雑念が独特のフレーズによって上書きされ、聞き続けるほどに
無心になれるような気がします。

そういった曲をもっと知りたいし、ずーっと聴き続けたいです。